さくらもちブログ

【繊細だったり、敏感すぎる(HSP)】気質のわたし。そんな【さくらもち】の幸せの旅の途中を綴るブログです☆

【HSPの人生の楽しみ方】心がわくわくする場所へ出かけよう!

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

 

f:id:mizuiro7:20161011155303j:plain

最近、【わくわくする】事に敏感になってきた!

私は結婚する前、お気に入りのカフェがありました。

仕事後のどっと押し寄せる疲労感と

でも家に帰る前に少しは楽しいことしたい

そういう時、カフェに寄る事が多かったです。

 

 

雰囲気がすごく好きなお店

店員さんの笑顔と美味しい珈琲

そしてさり気なく飾られた可愛い小物

古いストーブと年代物のミシン

この雰囲気を私は身体に吸収して「ほっこり」する時間がありました。

【ほっこり】=【優しいわくわく】というイメージです。

 

 

嫁ぎ先の街で見つけた【わくわく】

実家とは2時間の距離なので、今まで行っていたカフェに

行くのが難しくなりました。

嫁いでもうすぐ5年、なのにこの街でなかなか【わくわく】できる空間に

巡りあえていないことに気づいたんです。

 

ちょっと行ってみようかな!

そう思ったお店がありました。

無添加パンのお店で、すごく人気があるんです。

子供連れなので、写真が撮れなかったのが残念ですが

イートインスペースで珈琲とパンをいただいてきました。

飲み物を頼むと、クッキーまでついてきて

娘もニコニコ(^○^)

 

隣になったお客さんにもクッキーをわけてもらったりして

和やかな店内にすごく【ほっこり】した時間が過ごせました。

 

 

HSPという気質がわかってから

自分の敏感さの特徴は、

【空間の持つ空気感を察知するのがとても強い】

ように感じます。

 

「この場所好きだな〜」

「ここはちょっと苦手だな・・・」というように

一瞬のうちに察知してしまうようです。

人が発する空気もあるのでしょうが、その空間という方がしっくりきます。

そして結構な確率で、当たっています。

 

素敵なカフェだな!と思うお店に行った後、

帰ってきてからネットで調べると

店員さんの好みが自分とすごく似ていて、

自分の好きな本がお店のブログで紹介されていたり

 

保育施設に見学に行くと

「ここはちょっと・・・」と思ったところは

後になって「あそこって職員さんの離職率が高いんだよ〜」

と保育関係者の知り合いから聞いたりしました。

 

なので自分の気質が、【生きやすいような道を選んでくれている】

というように感じるようになりました。

 

これからも自分の持って生まれた、敏感さを大事に

心の底からわくわくする方へ

人生楽しんで行こうと思います。←大げさかな(^_^;)

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございます☆