さくらもちブログ

【繊細だったり、敏感すぎる(HSP)】気質のわたし。そんな【さくらもち】の幸せの旅の途中を綴るブログです☆

【HSP気質】自分が向いている事、仕事探しの第一歩は自分探し

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

 

引き続き、断捨離中のさくらもちです!!

押し入れの中から、寄せ書きが出てきました。 

それは、新卒で4年ほど勤めた会社の皆さんからもらったもの。

嫁ぎ先〜職場は車で2時間半の距離なので退職しました。

 

最初に務めていた部署は、新卒で入ってきた子達が多く

20代が多かったので自由、和気あいあいとした雰囲気でした。

上司も温厚な方でした!!

本当にここがポイントだったのですね〜今もすごく感謝しています!

 

なので私も毎日楽しかったのんですが、

辞める1年前に部署異動になりました・・・^^;

上司が子育て中のママさんになりました。

この方、男性社員には誰にでも優しいけど

女性社員には自分より格下の相手には徹底的につぶしにかかる方でした。

 

そして、私は格下評価。案の定、精神的に不安定になり。

仕事の質も更に低下しました。

 

元々、忙しいとミスはしやすい私。

でもそれ以上に、「ミスってはいけない」と慎重になって

更にドツボにはまる・・・(´・ω・`)

必要以上に、「すみません」と謝罪していたように思います。

 

そんな私ですが

なるべく笑顔を心がけていました。

せっかく一緒に仕事するなら、なるべく気持よく仕事がしたい

誰かが大変ならサポートに回る等

私は仕事が出来ないなりに、【自分が出来ること】を

頑張って探していました。

 

そして辞める時に、

「さくらもちちゃんがいてくれて、とっても癒やされたよ」

「やわらかい、ほわんとした雰囲気で、一緒に楽しく仕事できたね」

「いつまでも、そんな【ゆるキャラ】でいてください」

と、こんな寄せ書きを頂いたのでした

 

「仕事が出来る」とか誰一人書いてくれる方はいなくて!苦笑

みんな私の性格の事について書いてくれました。

 

そして自分の得意なことは何かな?と考えた時

改めて寄せ書きを読んで

【何かの形で人を癒やすことが出来たら良いな】

と、思えました。

 

そして、この寄せ書きを断捨離することにしました。

このブログにも思い出として残すことが出来たので

押し入れから出して読む度に、

【仕事が出来ない自分】を思いだして凹むのが嫌だから。

 

 

HSPの本を読むと、やっぱり仕事に悩んでいる人が多いと感じました。

私自身は、現在は専業主婦でいさせてもらっていますが

将来何をやりたいか、何が向いているのか模索中です。 

まずは自分に向いている事をどんどん開拓していこうと思います(*^^*)

 

 

ご訪問頂き、ありがとうごいます☆