さくらもちブログ

『生きづらさ』の原因がHSP気質であることが解りました。だから残り全部幸せの旅の途中。やりたいことをしよう 今はこんなにも『自由』

【断捨離】ときめく空間を自分が作っていく

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

最近、こんまりさんの本を読みました!

数年前から「読みたいな〜」と思っていたのですが

なかなかゆっくり読書もできていませんでした。

たまたま図書館に行った時に、こんまりさんの本を見かけて

借りてきました。

 

 

とても有名な「こんまりさん」の本を見て

文章が、とても可愛らしくて

笑わせてくれる所が気に入りました。

そして、むくむくと片付けたい衝動に駆られました!!

夫に「この家具いらないと思うの!!」

と説明したら、次の休みに処分することになりました。

こんまりさんパワーすごい\(^o^)/

でも「2」から借りてしまったから、前著を読まなくては!!

 

ここまでくるのに、私は4年かかったけど

本、早く読んでいれば良かったと思いました。

 

先延ばし、しちゃダメ絶対!!

「後で、ゆっくり片付けよう」とか思っていると

永遠に片付かない・・・。

 

今、私は子育て中の専業主婦です。

今は子育てがあるから、やりたいことなんて二の次・・・。

子供が幼稚園に入ったら、何かやりたいことが見えてくるかな・・・。

なんて思っていたのですが、大切なのは【今】なんですよね。

 

私は同居と共に汚部屋生活が始まって

メンタル的に相当なダメージを受けました。

それは【いらないものがたくさんある部屋】で生活し

【誰からも必要とされていない】【自分には価値がない】

という感じがしたんです。錯覚!?

 

自分の事をもっと大事にしていきたい

こんまりさんはブラジャーのことを【おブラ様】と呼ばれています。

それだけ格上の扱いが必要な存在だそうで。

 

私、そういえば同居を初めてから可愛いブラジャー・・・じゃなくて

おブラ様は使わなくなったんです。

 

理由は洗濯物を干す所が共同スペースだから。

洗濯物を干している近くで、食事をしなくちゃいけないという家でした。

それは私にとっては気が休まらない。

(今は自分たちの部屋に干しています)

そして私の下着が、義両親の目に入ってほしくなくて

地味なものを選ぶようにしていきました。

 

今は紺色と黒のタンクトップブラを使っています。

「あー、全然ときめかないなあ^_^;」と思いました。

下着を買い換えにいきたい欲求が出てきました。

 

自分を大事に出来たら、

家族も今よりもっと大事に出来るのかなと感じました。

片付けって奥深いですね〜。

 

 

ご訪問頂き、ありがとうごいざいました☆