さくらもちブログ

HSP気質の母です。HSCの娘の子育て中。おとなしそうに見られるけれど、気持ちはロックなお母さんやっています

お腹の調子を整える事は、生きることに必要な事だと思う

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

便秘になると、元気がなくなる

介護福祉士として働いている時、

利用者さんで下剤を服用している方が

多かったのを覚えています。

 

3日排便がなかった場合、

翌日に下剤を飲むようにしていました。

でも利用者さん達は、なんというか元気がない・・・。

朝も起きられず、やっと起こして朝食を促す、という感じ。

現場で働いている時は、それが当たり前だと思っていました。

 

 

自分が便秘になってわかったこと

私は娘を妊娠中にひどい便秘になりました。

産婦人科に相談すると

「じゃ、下剤出しておくね〜」と

軽い感じで処方してくれました。

 

そして自宅に帰って服用すると

3日程、気持ち悪さ、だるさ、ひどい腹痛を経験しました。

副作用だと思うのですが、本当にひどくて

もう下剤なんて飲みません!!

と神様に誓うほどでしたΣ(´∀`;)

 (トイレの神様!?)

 

 

そして、介護福祉士として働いていた時

もっと疑問に思えばよかった。と思いました。

利用者さんが快適な生活を送れていないと感じていましたが、

それは下剤の副作用も原因だったのではないかな。

もっと自然な形で排便を促す事ができれば、

活動的だったのかもしれない。

 

 

妊婦時代に自分が下剤を服用してみて、

元気がなくなる、何も楽しめない、

と軽いうつ状態のようになったので

高齢の方なら、尚更

日常生活を送る機能が低下してしまうと感じました。

 

 

 

お腹の調子を整えることは、生きることに必要な事だと思う

今でも生理前になると、

私は便秘になりやすいですΣ(´∀`;)

繊維のある野菜を食べたり、

(ごぼう・おから・さつまいもは私のベスト食品!!)

ヨーグルトを食べるようにしています。

 

 

 

その中でも1番効果を感じているのは

オリゴ糖です(*´▽`*)

 

 

私が使っているのは、ハチミツみたいな液状のオリゴ糖です。

以前、粉末の物も使ったことがあるのですが

何故か粉末タイプは減らないのです!!苦笑

液状のほうが甘さを感じるので、

つい使ってしまうようです!

 

飲み物や料理に入れてもいいので、

あ、ちょっと摂った方がいいなと思うとき

手軽に使えるので便利です。

 

娘にも牛乳を飲む時、スプーン1杯分入れています。

なので娘もお腹の調子はとても良く

便秘知らず☆

 

 

私、【癰(よう)・せつ】という病気を経験してから

お医者さんに頼るのは本当に必要な時だけなんだな!

と身をもって感じました。

 

骨折とかケガしたらお医者さんに行ったほうが良いですが

もっと日常的に健康に気をつけて行きたいと思いました。

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆