さくらもちブログ

『生きづらさ』の原因がHSP気質であることが解りました。だから残り全部幸せの旅の途中。やりたいことをしよう 今はこんなにも『自由』

『俳句』自分のペースでがんばってね、という一言

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

 f:id:mizuiro7:20170417093033j:plain

 

 

(私の俳句の先生の作品が

載っている今月号です☆P.96)

 

俳句の先生から、お誘いがありました 

俳人協会から、若手を推薦して欲しい

と言われたんだけど入ってみない〜?」

と先生からお誘いをいただきました。

そこで協会には推薦がないと

入れないということを知りました。

 

 

私は、その時

【若手として期待してもらっている、

そう見ていてくれたのが嬉しい】

という素直な気持ち。

 

 

【いや、私俳句好きだけど

毎月、出句もしていないし、

そんな自分が協会に入っても・・・

なんていう否定的な気持ちが入り交ざりました。

 

  

自分の中でもやもやしてしまって

結局お断りをしました。

先生、いつも気にかけてくれてありがとう!!

 

 

これから1年間、

俳句を気負わず、私らしくやってみようと思っています。

(それ何回も言ったけど、

結局良い訳ばかりしてやっていませんでした(^_^;))

 

 

娘と俳句の相性・・・ 

娘がいる時に季語集を見ていると

私がわくわくしているのが伝わるみたいで

「お母ちゃん、それダメー!!!」

みたいに本を取られてしまうんですねΣ(´∀`;)

嫉妬!?笑

嫉妬されるほど、私俳句好きなのかな

 

娘は春から素敵な園ライフが始まったので

もう私は前進するのみ!!!

もう少し大きくなったら、一緒に俳句作れるかな(*^^*)

 

娘が園にいるときに、

ガシガシ俳句作ろうとも思ったのですが

・・・でもそういうときって、

なかなか良い俳句は出来ないんですね

(俳句の神様は落ちてこない〜)

ふとした瞬間に、ぐおって!!きますね

 

 

自分の気持ちを先生に伝えたら、

「うん、さくらさんのペースで頑張っていこう」

と言ってもらえました。

  

 だから気負わず、私らしく俳句続けようと思います(*^^*)

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆