さくらもちブログ

『生きづらさ』の原因がHSP気質であることが解りました。だから残り全部幸せの旅の途中。やりたいことをしよう 今はこんなにも『自由』

『何かに試されている』感覚、そんな時は天に手を振って笑うんだ

こんにちは、さくらもちです( ^ω^ )

 

f:id:mizuiro7:20170725095108j:plain

 

 

嬉しい出来事と、残念な事

関東に住んでいる友達が会いに来てくれました。

実に、5年ぶりの再会。

結婚の報告や

お父さんが亡くなられた事を教えてくれました。

 

 

嬉しい報告と、悲しい報告で

胸がぎゅっとしました。

 

幼稚園から帰ってきた娘と合流し、

車で友達をホテルまで送る途中

私がスピード違反で捕まってしまいました。

 

直線道路、いつも走っている道・・・。

ちょうど私の前に車が居なかった事。

お喋りしながら運転したので

集中力が欠けていたのですね。

(同時に2つのことをするのがやっぱり苦手(;´д`))

 

そこで、罰金は払わなくちゃいけないし

警察の方が書類を書くのを待つのに時間がかかって

ちょっとモヤモヤしたのですが・・・

 

後から

もしこれが事故だったら

本当に取り返しがつかないと感じました。

娘と友人を乘せている状況・・・。

 

逆に、罰金で取り返しがついて

本当に良かった!!!!!!!

と思いました。

 

 

 

何かに試されている感覚

不思議と最近

何かに試されているような感覚になるんです。

 

私は霊感はない(と思う)ので、

そういうものではなくて

宇宙的なエネルギー系

(怖いものではなく、守護霊さん的な)

なのだと思いますが

すごく見られている感じです。

上手く説明が出来ないのですが・・・。

 

このブログでも自分の気持ちを書くようになって

日常から徐々に

『囚われている感じ』がなくなって

フラット状態になってきたように思います。

 それでエネルギーを感じやすくなったのだと感じます。

 

HSP気質って、『感じる力(ちから)』がマイナスに

働くと病気になってしまうけど

うまくコントロール出来れば、すごく生きやすいんですね。

 

元々の気質にプラスして

『子供の頃の環境が影響している』

のは本当だと思います。

 

私自身、高齢者虐待を見て育ちました。

でもそれは過去のこと

 

だから自分は幸せになれない、

なんてそんな事ないんだな

と昔の自分に言ってあげたいです。

 

 

 

悔しい時、悲しい時は引きずるけれど・・・

ちょっと悔しい事

失敗しちゃった時

以前は大分引きずる時間が長かったです。

そこから先へ中々進めない。

 

でも最近は、引きずる時間が

短くなったような感じがします。

(性格が執念深いので。

起こった事実は忘れませんけどね!

HSPじゃない夫の場合は起こったことすら忘れられるから、

そこは羨ましいです。素晴らしい忘却力!!!)

 

 

 

そんな時は天に手を振って笑うんだ

 

『もう、せっかく会えた友達を車で送っている時に

スピード違反しちゃうなんて

私何やってんだんだろ〜』

 

今までの自分なら、

心も身体も下を向いて

「どうして自分はだめなんだ」

「もっと気をつけなくちゃ」

「こんな自分が本当に嫌だ」

等、思考していました。

それが私には自然な事だったのです。

 

 

ダメな自分も自分なんだから

まるごと自分で受け止め

上を向いて、天を仰いで

宇宙的なエネルギーなのか、守護霊さんなのか

そんな方たちに向って

手を振って微笑みかけてみようと思うんです。

(←端から見たら怪しい(((((((((((っ・ω・)っ ブーン)

 

でもそうすると不思議とスッキリしました。

モヤモヤが晴れていく感じです。

 

この方法を教えてもらったのは

実は8年前くらい。

夫と知り合うきっかけをくれた、年上のママさんです。

その時は全然わからなかったけれど

今になって、

やっと意味がわかるようになりました。

 

 

『何かに試されている』感覚

そんな時は天に手を振って笑うんだ

そしてより一層

車の運転を気をつけようと思います。

 

 

余談ですが・・・

女性の警察官の方が

とても素敵なメイクされていて

癒やされました。

バッチリメイクなんだけど、

すごく似合っていた!!!

 

どんな場所でも、良い所を発見出来るような

アンテナがあるのはHSPの特権かな( ^ω^ )

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆