さくらもちブログ

『生きづらさ』の原因がHSP気質であることが解りました。だから残り全部幸せの旅の途中。やりたいことをしよう 今はこんなにも『自由』

『HSP(繊細、敏感な気質)』ありがとうが巡り廻る

こんにちは、さくらもちです( ^ω^ )

 

 

f:id:mizuiro7:20170806215927j:plain

 

 

突然、夫に感謝されたこと

先日、「ありがとう、君のおかげだよ」

と夫が言ってくれたので

何だろうと思いました。

 

夫が同じ職場の人から

『共働きだけど、全然お金貯まらないんだ〜』

と話があったそうです。

 

夫の仕事はどの地域にもある仕事ですが、激務。

私からしたら絶対出来ない仕事です(汗)

 

話をした方は、ご夫婦で同じ仕事。

本当に大変だと感じました。

保育園にいるお子さんは2人

保育園代月7万円(2馬力はそれだけ所得が多いってことですね)

夫婦共に仕事が定時で上がれないので

保育園が終わると、子供達は奥様の実家で夕飯を食べ

奥様が仕事が終わって迎えに、その後アパートに帰る。

普段から自炊はせずに、外食多め。

最近新車も買って(1人車1台必須地域です)

本当に『貯まらない』と

嘆いてらっしゃったそうです。

 

(でも共働きは『一度貯められる家計』にしちゃえば

最強!!!ですよね

 

 

 

今の私が丁度いい

私の夫は結婚当初からお金使いが上手じゃなくて

車もフルローン、ギャンブルにつぎ込み

友人にも遊びのお金を貸していた事がわかりました。

(もしかしたら、夫は「お金を貸す」ということで

友人関係が繋がっていたのかなとも思います) 

 

結婚前は夫がギャンブル好きなんて知りませんでした。

キャッシングのハガキを見た時は全然意味がわからなかった。

そこから自分で契約書を作成したり、

本気で脅したり(汗)

新婚当初なのに・・・本当に惨めな事を経験しました。

 

 

預金通帳が4円になった時、

お金も無いけれど、

1番は心が貧しかったんです。

相手を信じる事ができなくて。

 (今では、

「あの時は自分が自分を大切に出来ていなかったから」

だと感じるようになりました。大きな変化!!)

 

 

今回夫に感謝されたのは

『家計管理』

『子供と向き合うこと』

を私が頑張っている、

と認めてくれた様でした。

 

 他の人と比べないでほしいけれど

今回はそうじゃなかったら夫は気づけなかったんですね。

 

それで夫に感謝されたこと

それはお互い様なのだな、と思うんです。

 

私の足りない所を夫が補ってくれ

夫が足りない所を私が補っている

 

ただそれだけなんだなあ〜と

 

 

 

 

家計管理するようになって、

不安に駆られることなく、

安心して過ごすことが出来るようになりました。

 

 

  

通帳の残高4円の頃、タイミングよく

『断捨離』や『ミニマリスト』の考えが

世に広まった時でした。

その考え方、生き方に救われました。

 

幸せの尺度はモノやお金で決まるんじゃない

自分で幸せと感じる心が大事だと私は感じました。

 

 

そうして家計管理が順調に行くと

今度は、『HSPの概念』に出会いました。

本当にこの出会いは大きかったです。

 

明橋大二先生の公演会で「HSC」という言葉を耳にしました。

まさに自分の子供時代でした。

 今まで生きづらいと思っていたのは、

自分の気質に関係している事がわかりました。

 

 

タイミングよく、

とっておきの情報をキャッチできる!!

 

そうして得た情報を突き詰めて

調べたり、感じたり、人生を味わう事が出来る

 

 

今までは『出来ないこと』に打ちのめされて

自信を失っていました。

 

 

でも『出来ること』に目を向けたら

本当に周りが明るくなることが解りました。

 

 

『いつだって自分を愛して、育てることが出来る』

んだなあ、としみじみ思います。

 

 

ありがとう、あなたのおかげだよ

そうやって私も夫に感謝しました。

 

(頑張っているね!素敵ですね!素晴らしいですね!!

ってお互いふざけて言い合っています。

以前より笑顔が多くなったような気がします。)

 

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆