さくらもちブログ

HSP気質の母です。HSCの娘の子育て中。おとなしそうに見られるけれど、気持ちはロックなお母さんやっています

健康診断に行ってきました

こんにちは、さくらもちです( ^ω^ )

 

 

f:id:mizuiro7:20171011112737j:plain

健康診断に行ってきました

 

健康診断、苦手なHSPの方もいますよね。

私も苦手です!!!!

でも苦手だーやだーばっかりじゃなくて

今回は自分で出来る対処をして行ってきました。

 

 

 

①家をでる前に、自分を包むイメージ

私はナウシカのオウムの目を頭から被って

自分の好きなマグカップに入っているのをイメージしました。

 

外から何か侵入があった場合は、

「カラン」と音が鳴るシステム搭載(という妄想)

(グラスの中で氷が鳴る音をイメージ)

 

 

②本を持っていく

今、読んでいる文庫本を持っていきました。

これなら小さいし、邪魔じゃないし

待ち時間も快適に過ごせます。

 

本を読んでいれば、他の刺激からも守れるし

気になりません。

でも集中しすぎると、

自分の番がきたのに気づかなくなってしまうので

そこは微妙に調節!(苦笑)

 

 

 

自分を包むイメージをしたら良かったこと

①検診センターの雰囲気が良かった

印象が最高に良かった!!

皆さん余裕を持ってお仕事をされていて、

にこやかだし、はきはき喋ってくれました。

 

去年は違う検診センターだったのですが

スタッフさんが

びっくりするぐらい無愛想でした。

 

 

土地柄が違うのか、

職場環境の違いなのか、

私が膜をイメージしたから

見える景色が良かったのか、

・・・謎ですがΣ(・∀・;)

 

 

 

 

②好きな雑誌が置いてあった

私が好きな雑誌は『天然生活』

これが置いてある場所は

とりあえずお気に入りになります(笑)

 

文庫本も持っていきましたが

天然生活も見れてハッピーでした。

天然生活も小さい雑誌バーションがあったら、

持ち運びできていいだろうなーと思います。

 

 

③婦人科検診の流れをDVDで説明

午後からの婦人科検診は、

産婦人科の先生が

お昼休みの時間帯に診察してくれるようでした。

なので回転よく、スムーズに診察するために

検診前にDVDで、検査の流れを見ました。

 

私は、人が多いところや

いつもしていないことをすると、

本当に緊張しやすく、挙動不審になります。

でも映像で見たことで、不安も少なくて良かったです( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

検診の時に、着替える服も

下着をつけたまま着るのかわからずでした。

(すぐ混乱する)

でも近くにいた年配の方に聞いて

なんとか大丈夫でした。

私は年上の方となら緊張せずに話せます。

 

 

苦手なこともあるけれど、

その中でも良いところに目を向けると

過ごしやすいことに気がつきました。

  

 

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村