さくらもちブログ

HSP気質の母です。HSCの娘の子育て中。おとなしそうに見られるけれど、気持ちはロックなお母さんやっています

風邪の引き始め《咳・喉の痛み》の症状。自宅で出来るケア

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

f:id:mizuiro7:20171128100303j:plain

 

  

真夜中の咳の嵐

 

うーちゃんも私も

風邪の引き始めの症状は

《咳・喉の痛み》が多いです。

 

 

私自身が小児喘息だったので

辛い気持ちがすごくわかります 

おうちで出来ることをやってみました

 

 

 

1、はちみつ大根

 

 

kinarino.jp


作り方〉
①生の大根を2~3センチくらい用意し、1cm角くらいの角切りに。(いちょう切りでもOK)
②ビンやタッパーなどの清潔な保存容器に入れ、ひたひたよりも少ないくらいまではちみつを注ぎます。
③ふたをして、常温で2~3時間から半日ほど置いておくと完成。

〈POINT〉
・大根の切り方はなるべく細かいほうが栄養素が出やすいのでおすすめ。
・大根を漬けたままにしておくと、臭みが出るので取り出してくださいね。
 

 

 

f:id:mizuiro7:20180110093314j:plain

 

私は生協のアカシアはちみつでやってみました。

娘と私にはとっても効果が感じられました。 

 

大根が苦手なうーちゃんでも

はちみつ漬けなら大丈夫

 

 

最初はマヌカハニーの購入も考えたのですが、

大根の成分にも「菌をやっつける」

働きがあるそうなので

私はジャパニーズ民間療法を選びました(*^^*) 

 

 

 

2、ヴェポラップ軟膏

 

majomama.com

 

 

 

 

 f:id:mizuiro7:20180110093455j:plain

 

ベポラップ軟膏を

足の裏に塗って

靴下を履いて寝る

 

ただこれだけ!!!

本当に効果がありました。

 

 

うーちゃんも私も

このお陰で咳も悪化することなく

夜眠ることが出来たので

良かったですヽ(=´▽`=)ノ

 

うーちゃん

足の裏に軟膏を塗るのは初めてでしたが

「咳こんこんのお薬だよ」と言うと

塗って!塗って!!

と言っていました。

嫌がられなくて、

良かったですε-(´∀`*)ホッ 

 

 

 

自宅で症状が緩むというのは、

ありがたいですね〜

  

 

 

子どもって

《小児科の受付終わっちゃったよ!?》

という時に限って、

具合悪くなったりしますね。

 

 

そんな時に

はちみつ大根やヴェポラップは

お守りになると感じています。

 

 

「これがあるから、まあ大丈夫!!」
と思える。
 
私も少し心が緩み、安心できる
 
それが1番子どもにとっての
《お薬》になるなあと感じます。 
 
 
ご訪問頂き、ありがとうございました☆
 
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村