さくらもちブログ

HSP気質の母です。HSCの娘の子育て中。おとなしそうに見られるけれど、気持ちはロックなお母さんやっています

大人になると《生きづらさ》が増していく

こんにちは、さくらもちです( ^ω^)

 

f:id:mizuiro7:20171117134249j:plain

 

 

同じ気質の友人との思い出

 

同じHSPの友人は、隣県に嫁いだので

中々会えなくなってしまいました。

 

それでも年に数回の

お手紙のやり取りをしています。

 

先日、その友人に手紙を書いている時に

昔の出来事を思い出しました。

 

 

 

 

大人になると《選択》が増える

 

 

なんだか最近、

やることもいっぱいだし

自分自身いっぱいいっぱいになるんだよね

 

 

それって、

持ち物が増えたからもあるんじゃない?

 

 

スマホ

お財布(お金の管理)

免許証(運転するようになった)

仕事

趣味

交友関係(SNS含む)

旅行

家事

育児

 

 

子どもの頃は親が管理してくれたことも

大人になると、

自分で管理するようになっていきます

 

 

世界が広がる毎に

持ち物や思考も

幅広く対応して行かなくてはいけません。

 

 

 

情報が溢れる時代の中で

本当に欲しい情報を得られる事が

難しくなっています

 

 

・Aを勧める人もいれば

・Bを勧める人もいる

・A・Bも古い考えで、今の時代はCです!!

 

というような感じ。

そこには戸惑いが生まれるし

選択するのが難しくなっていきますね。

 

 

私の悩み事の種の例で言えば

 

 

 

洗濯の洗剤 

・《石鹸洗濯》は環境に優しい洗濯とは言えない 

・《合成洗剤》は危ない

・《オーガニック衣類洗い》はオカルト的

 

 

子育て

・《褒める》

アレントトレーニングでは

褒めることが大事!

 

・《褒めてはいけない》

アドラーの本(幸せになる勇気)を読めば、

褒めてはいけない・叱ってもいけない

 

 

 

赤ちゃんの保湿

・《保湿はいらない派》

赤ちゃんも皮膚バリアの機能を持っているのだから

過剰な保湿は必要ない

 

・《保湿推奨派》

生まれて間もなくから保湿剤を使用すると

アレルギーが出る割合が少ない

 

 

 

保湿の見解は、小児科医によって

違っていますね。

医師でも考えていることが正反対なので

一般人の私はどちらを選んだらいいのか

本当に悩みます。

 

 

 

 

もうどれにすればいいんだーー

ーーーー((((;゚Д゚))))

何が正しいくて、何が悪いのか

さっぱりわからないのです。

 

 

 

 

 

 

だから、心地よい方・わくわくする方を選ぶ

 

 

  

情報が溢れる時代で生きていくのに

全てのメリット・デメリットに目を向けるのは

もっと悩む要素を増やす気がします。

 

 

【何が正しくて・何が悪いか】で

決めるのではなくて

 

 

心地よい方

わくわくする方を選ぶ

 

 

 

間違うこともあるかもしれない

遠回りかもしれない 

 

それでも

その時その時の自分が

心地よいと感じる方を選ぶことが

HSPの私には合っているのだと思います。

 

 

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村