さくらもちブログ

HSP気質の母です。HSCの娘の子育て中です。HSPの親がHSCを育てる難しさ、楽しさと癒やしの時間

田舎のネズミと都会のネズミ

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

f:id:mizuiro7:20180226092030j:plain

 

田舎のネズミと都会のネズミ

 

うーちゃんとイソップ童話の絵本を見ていたら

田舎のネズミと都会のネズミ

というお話が

目にとまりました。

 

 

私は田舎で育ちました。

小学校は徒歩40分

中学校は徒歩20分

高校は自転車で50分でした。

 

 

私が学校に通えていたのは

この通学時間のおかげではないかと思います。

 

自然の中をゆっくり歩いていく通学路は

色々なことを空想できる時間でもありました。

 

そうは言っても

 たんぼ道は、日陰もないので真夏はきついし

強風や吹雪の時はランドセルを盾にしたり

色々大変でしたが^^;

 

 

真夏の日にやっと家に帰って、

水を「美味しい!」と飲んだこと

 

真冬にやっと家に帰って、

温かいココアを飲んだこと

 

 

 

今思い返せば

それがとても私にとって

大事なことだったんだと思います。

 

 

 

分かり合えなくても、自分がわかればいい

 

私は大人になってからHSPだと自覚しました。

それまでは、自分は人とは違う

「変わっている」と落ち込むことも多かったです。

 

  

でもHSPを知ってからは

それまでの霧が晴れたように、

自由に考えていいんだ

好きなことしていいんだと思えるようになりました。

 

分かり合える人が例え近くにいなくても

自分が自分のことをわかってあげればいいんですよね。

 

そうすれば、いつか理解者も増えていくんだなあ、

と感じるようになりました。

 

 

 

 

育った場所がたまたま田舎だったからですが

きれいな景色を見ると本当に心が癒やさます。

そして元気が出ます。

 

 

今住んでいるアパートの近くに

幸いにもウォーキングコースがあって

うーちゃんも私も自然を満喫できていることも嬉しいです。

野放し最高

 

 

 

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆