さくらもちブログ

HSP気質の母です。HSCの娘の子育て中。おとなしそうに見られるけれど、気持ちはロックなお母さんやっています

モノ選び、それは自分の本質に触れる時

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

f:id:mizuiro7:20180403124245j:plain



ヒーラーさんに話を聞いてもらう

 

初めて、ヒーラーさんに会ってきました。

今回ホロスコープをみてもらいました。

 

とっても気さくなヒーラーさんで

猫ちゃんもかわいくて癒やされました〜♡

 

 

 

太陽      蟹座(水)

月       牡羊座(火)

アセンダント  蠍座(水)

 

《蟹》を今まで活かしていたことに気づきました。

・肝っ玉母ちゃん

・心を許した人は皆家族、保育士さん・介護系とか向いている

介護系の仕事を選んだのもなんだか納得。

 

牡羊座》はあまり活かしていませんでしたが

時々無性に行動を起こしたくなるは、

この牡羊座のようです。

学生時代、リゾートバイトしたり

フェスに行ったりしたのはこの《火》の部分かな。

 

私は、水々しい人間(感情メイン)だと思っていました。

すぐ《感情》にフォーカスしちゃうんですよね。

良くも悪くも・・・Σ(・∀・;)

 

 

でも自分に《火》の性質があることにびっくりでした。

 

そして、《地》がないことに納得!!!笑

 

 

 

 

モノと向き合うこと

 

ミニマリストやシンプルな生活を

目指そうと思っているのですが

そういう系の本を読むと・・・

 

「一生ものの◯◯」

「30代に入ってからは、モノの価値が〜」

「本革のバックやお財布」

 

等が目に留まり

私もそうしなくちゃ!!

と焦っていました。

 

 

入園式のバックも

気づいたら今年の1月からずっと探している。

でもピンとくるものがない・・・。

 

という話をヒーラーさんにしたら、

「それって、

さくらさんに合うものが

無いんじゃないですか〜」

と言われて・・・。

 

え、私に合うものがない???

 

「一生ものの◯◯」

「30代に入ってからは、モノの価値が〜」

「本革のバックやお財布」

 

 確かにこれって、私が望んでいることじゃない。

これはミニマリストさんとか、

シンプルな生活をしている人であって

私自身が同じものを目指さなくても良いんだ!!

 

 

 

どうやら私、

モノに価値を置くタイプじゃない(笑)

情報の方に価値を置くタイプのようです。

 

 

本を買う(情報に価値を置く)

カフェでお茶を飲む(素敵な空間)とか

そういうことにお金をかけたいタイプなんだ〜

そうなんだ〜ヾ(*´∀`*)ノ

 

 

無理して、

お金を《物質的なモノ》に使うことは

心が望んでいなかった。

 

だから「欲しいと思えるバックがなかったんだあ」

と、目からウロコでした!!

 

 

そして私が《物質的なモノ》に期待することは

使い心地や機能性(笑)

ブランドやお値段は関係ないようです^^;

 

 

 

 

そんな機能性重視な私が目指したモノ

私がバックに求めたこと

・子どもの行事(入園式・卒園式)で使える

・ちょっとした旅行やおでかけに使える

・ペットボトルが入る

(緊張しやすい私は、落ち着くために飲み物を持ち歩くので)

・筆記用具・ノート・お財布・携帯等が余裕で入るもの

・ハンドバックとショルダー(2Way)

(俳句会に参加すると、荷物を持って歩き回るので)

・お手入れが簡単

 

わがままな私が求めるもの(笑)

 

 

 

 

お手入れは

・コーティングされている革製品なので

多少濡れても拭き取ればOK!!

・保存袋に入れて保管

 

このくらいでOKだそうです。

 

荷物も、私は大きめサイズだったので

・飲み物のボトル

・筆記用具

・ノート

スマホ

・お財布

が余裕で入りました(*^^*)

 

 

 

「どうしてうまくいかないんだろう」という時って

《気づき》のチャンスなんですね!!

本当に驚きです。

 

 

そして今私のやっていることと

ヒーラーさんから

「こんなこと向いているんじゃないかな」

と言ってもらったことが見事に一致していて

2人でびっくりしました(;´∀`)

 

 

色々経験してきたから、

他の人の事も理解できる

それってすごく価値があることだよ、

と言ってもらえたことが

今までの自分を更に肯定できることに繋がって

良かったです。

 

ヒーラーさんに感謝ですヾ(*´∀`*)ノ

 

 

 

 自分と向き合うことを

ひたすらブログで書くこともいいけれど

誰かに話しを聞いてもらう

って、気づきの力が

ドンドン早くなっていくような感覚になりました(*^^*)

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございます☘