さくらもちブログ

HSP気質の母です。HSCの娘の子育て中。おとなしそうに見られるけれど、気持ちはロックなお母さんやっています

娘の映画デビューにてクローバーライト破損、自分のモノに対しての想いを見つめる

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

 

f:id:mizuiro7:20180403124727j:plain

 

 

映画デビュー

先日、プリキュアの映画を観てきました(*^^*)

 

「初めての映画キャンペーン」

・早朝の時間帯にしている

・照明が明るめ

・音量小さめ

 

娘は初めての映画なので

このキャンペーンの時間に行ってみることにしました。

 

事前に「映画館はこんな所だよ〜」と

映画館のサイトを見せて説明。

暗い、音が大きい、画面大きい!!

 

 

私の感想は、

照明・・・それなりに暗い(笑)

音・・・それなりに大きい(笑)

 

普通の映画よりは、

確かに若干明るかったと思いますが

なんせ私4年ぶりの映画!!

映画館ってこんな感じだったな〜

という感覚を取り戻しました(苦笑)

 

《映画に行って良いんだ》ということも

(子育て中で)忘れていましたよ私!!!

 

 

幸運なことに、貸し切りだったので

ゆっくり2人で堪能できました☆

すっごい贅沢☆ 

 

 

 

クローバーライトが壊れる

映画のチケットと引き換えに

子どもにはおもちゃのライトをもらいました。

 

娘はこのライトが気になって映画を観ない(´;ω;`)

せっかく来たんだから映画見ようよ〜

 

私がドリンクホルダーにライトを置くと

娘は力の限りひっぱり出して

結局ライトは・・・きれいに真っ二つ

・・・ちーん(;´∀`)

 

 

そして映画を見終わった後に

このライトを見ると悲しい気持ちに・・・

 

 

こんなに可愛いライトをもらったのに

どうしてすぐに壊してしまうの?

・・・

 

( ゚д゚)ハッ!

 

 

 

先日ヒーラーさんに言われていたこと

「きちんとしなくちゃ、

って焦っていませんか?」

という言葉が浮かびました。

 

  

 

私のモノへの執着

・いつか壊れてしまうのが怖い

・汚れてしまうのが怖い

・周りの人に馬鹿にされるのが怖い

・好きなモノを勝手に捨てられるのが怖い

・好きなモノを誰かに取られるのが怖い

 

 

モノに対して、

あまり良いイメージが無かった私

 

怖い気持ちを受け止める

それも一歩

 

壊れてしまうモノだからこそ

好きなモノを持ちたい

どうでもいいモノじゃなくて

心地よいものを周りに置く

 

 

そう思うと

今まで気にならなかった洋服屋さん(キレイ系)

が目に留まるようになりました。

それって私にとっては大きな変化。

 

 

 

そして、

映画館にせっかく来たんだから

映画観てよ!!

という私の想いも

しっかりしなくちゃ思考でした。

ライトに興味あるなら、持たせても良かったよね。。。

反省(;´∀`)

 

 

クローバーライトは、

きれいに真っ二つだったので

接着剤で元に戻りました〜♬

 

 

色々と敏感だな〜と感じる娘ですが

映画は楽しめたようです。

 

観終わったうーちゃんの感想

「お腹すいた!!!」

うーちゃんらしい(笑)

 

フードのレジが混んでいて、

今回ポップコーン等買えませんでした(´;ω;`)

今度はもう少し早めに映画館に到着しようと思います。

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☘